Top > 媚薬最強

 ガス抜きのように、少しの癒やしを求めて男性が自慰をしに来るという個室ビデオ。 そこにベテラン美人女優・波多野結衣が突撃して、自分のAVを手にとった人の個室にお邪魔するという夢のような作品が、「波多野結衣が個室ビデオ店に突撃リポート!!」です。

 まず映像を見て気付いたのですが、個室ビデオの中って見たことがない! 女性は入れない店舗も多いんですよね。 関東近郊の店舗ということでしたが、媚薬最強郊外店なのかとてつもなく広い! 一面に並ぶAVのパッケージと、ホテルのような通路に並ぶ個室は圧巻で、それを楽しげにリポートする波多野結衣の姿だけでも、すでに一見の価値ありです。

 おっとりと女神感溢れる波多野結衣は、「ショタもの(のAV)が好き。若い男の子を犯すのが好き」と笑いながら話し、とはいえ、個室ビデオに現われる中年男性達にも、お姉さんのように優しく接して誘導していました。

 しかし、突然の超巨大ラッキースケベに、ほとんどの男性シアリス 通販は喜ぶ反面、とても緊張してしまいます。中には、彼女が個室に来ることをうやむやに拒否してしまうお兄さんまで(!)。

――添い寝して良いですか? 「あっ、はい」 ――脱いでも良いですか? 「あっ、はい」 ――脱いだまま添い寝して良いですか? 「あっ、はい」

 という、個室でのぎこちない会話も、乳首舐めしながらの手コキや、ぐっぽぐぽのフェラチオですぐに柔らかい空気へと変えていきます。 さっきまで背筋を伸ばしていた男性達がイキそうになるのを、いたずらな笑顔で焦らす姿が魅力的です。 時には、射精しても手コキを止めない小悪魔な一面も。

 最後に会った中年のサラリーマン男性巨人倍増は、本当に嬉しそうに「生きてるといいことあるんですねえ〜」と、股間の匂いかぎまくり。 さすがに少し戸惑いながらも優しく受け止める彼女。 涎だらだらのセルフイラマチオに腰を抜かしながら、「この先はダメですよね……?」と、悲しげに聞く男性に、「エッチですか? いいですよ〜」と優しく答える時の彼女の柔らかい声。

 射精後はモザイク越しでもわかる男性の幸せそうな顔! 「たまには私のAVも見てくださいね」で、キスをしてお別れ。 生きる活力満々に「もちろん!」と答える男性。 なんという女神っぷり!


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-01 (金) 16:01:43 (448d)