Top > 八坂 神奈子(やさか かなこ)

八坂 神奈子(やさか かなこ)

種族:神様
能力:乾を創造する程度の能力
呼称:

 

他の人妖との関係

元々は外の世界にいた神様。
山の神様として扱われていたが、実際には風雨の神様。
雨を操るので、元々は農業の神様として祀られていた。
だが、外の世界の人間が科学を信仰し始め、その結果神への信仰心が薄れてきたので、幻想郷に神社ごと引っ越してきた。

あまり敬語を使うところは見ない。そもそも目上の相手がいないから。

洩矢 諏訪子(もりや すわこ)昔二人で『ドカバキィ!「やるじゃねえか」「お前もな」』と友情を結んだ仲。
喧嘩もするけど仲良し
東風谷 早苗(こちや さなえ)自分を祀ってくれる巫女であり、娘的な存在でもある。

名称他

一人称
二人称呼び捨て
特殊呼称特になし
別記特になし

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-07-24 (金) 21:44:46 (3590d)