Top > 鈴仙・優曇華院・イナバ(れいせん・うどんげいん・いなば)

鈴仙 優曇華院 因幡

種族:月の兎
能力:狂気を操る程度の能力、天才
呼称:座薬(弾幕が座薬に見えるため。実際には銃弾を模している)

 

他の人妖との関係

輝夜と永琳には敬語。目上の相手には敬語。
それ以外は普通に喋る。目上の相手が誰かは結構あいまい。
月に住んでいた兎で、地上に逃げてきたところを輝夜に拾われた。
永琳に弟子入りしている。

蓬莱山 輝夜(ほうらいざん かぐや)仕えている相手。
八意 永琳(やごころ えいりん)上司にして師匠。何を教わっているのかはよく分からない。
鈴仙・優曇華院・イナバ(れいせん・うどんげいん・いなば)御本人。
因幡 てゐ(いなば てゐ)同じ兎として仲良し。立場は鈴仙の方が上。
二次制作ではよくてゐのいたずらに困らされている。

名称他

一人称
二人称呼び捨て、さん付け
特殊呼称
輝夜姫様、姫、輝夜様
永琳師匠
別記特になし

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-29 (木) 08:36:01 (2094d)